●相談申込み   
 当協会は、皆さまからの土壌及び肥料などの生産資材に関する諸々のご相談やご依頼にお応えしています。お気軽にご相談下さい。
お問い合わせフォーム ※FAXで送信の方
 こちらの様式をご使用ください(PDF) 

支援形態

1.資料提供
 依頼内容に応じて必要な資料をEメール、FAX、郵送等により提供します。

2.面談指導
 日時、場所を設定し、当該テーマに適格と思われる職員が面談指導を行います。

3.企画書の作成

 依頼者の要請を受けて、当該テーマに適格と思われる職員等が栽培等の試験計画書を作成します。

4.栽培試験
 国・県の公設機関(農業試験研究機関)に長年在籍した経験豊富な職員がポット試験から圃場試験までの実務を担当します。

5.土壌調査・診断
 依頼者の要請を受けて、当該テーマに適格と思われる職員等が依頼者の指定する場所に出向いて土壌調査を行い、土壌の化学性、物理性、生物性等に基づいた土壌診断を行います。
 注):通常の土壌・堆肥の化学性、生物性等「総合的診断業務」のお申込みはリンク先のお問い合わせフォームからお願いします。

お申込みと実施方法

  1. 相談のお申し込みをされる場合は、「相談申込書(相談申込フォーム)」に必要事項を記入して当協会宛にフォーム送信、Eメール、FAXにてお送り下さい。
  2. 相談申込書を受領後、当協会にて対応の方法を決定させていただき、対応内容・担当者氏名・日時等をEメール、電話、FAX等にてご連絡させていただきます。
  3. 実施日時等を確認し、実施させていただきます。

必要経費

対応させていただく内容により必要経費の負担をお願いする場合があります。経費の概算額については打合せする際に提示させていただきます。
なお、当協会の賛助会員様については割引き等を行います。



トップに戻る